英会話講師派遣のファインは、全国の企業、幼稚園保育園、塾などに外国人ネイティブ講師をご紹介しています。

HOME お問い合わせ・お見積り ご利用実績 事例 講師 料金 手続き 会社概要

人気講師

登録講師の中でも、人気のある講師をご紹介させて頂きます。ご指名も受け付けております。

 

講師タイプ

外国人講師のタイプは3種類です。

(1) 英会話スクール・英語教室の先生
(2) 幼稚園・保育園、小・中学校の英語の先生
(3) プライベートレッスン専門の先生

が主な属性です。どのタイプの先生も経験豊富です。

これに加えまして、企業・学校など法人向けの英会話講師派遣の場合は、企業・学校向け英会話に慣れていることが条件となります

面接の際に今まで指導実績がどれぐらいあるのかも確認しています。

ではそれぞれの講師タイプについてご説明します。

(1)英会話スクールの先生

駅前やショッピングモールにある英会話スクールや英語教室で働いている先生です。スクールでは幼児、子供、社会人、シニアなどを一通り指導した経験があります。

(2)幼稚園・保育園など学校の英語教員

幼稚園や保育園など学校の英語の先生として働いています。学校では 小学生、中学生、高校生などを多く教えた経験があります。

(3)プライベートレッスン専門の先生

英会話スクールや学校の先生として働いた後、独立してプライベートレッスン専門で教えている先生です。 生徒様の人気がなければ生活もできませんので、その意味では最もプロフェッショナルと言えます。

国籍はアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アイルランドなど欧米系ネイティブ講師が中心です。

性別は男性講師が7割、女性講師が3割となっています。

 

どのような講師を選べばよいのか

体験レッスンを受けた場合に、どのような講師を選べばよいのか、書いてみたいと思います。

(1)メールのレスポンス

まずは、体験レッスンの前の話ですが、メールでの連絡のレスポンスがきちんと来ること。
返事まで2〜3日かかるなど、普通のビジネスではありえないですね。

その後のこともありますし、メールはきちんとやり取りできることが大事です。
レスポンスの早さは講師のライフスタイルや性格なども反映しています。

(2)待ち合わせの正確さ

待ち合わせ場所・時間などに正確に現れるか、これも重要です。

ただ日本で不案内な最初の場所など、わかりにくいこともありますので、その場合は、遅れる場合は遅れるときちんと電話なりメールをすることが大事です。

待たせてしまったことをきちんと謝れるかも大事です。

(3)相手の話を聞けるか

体験レッスンにおいては、一方的に独りよがりのレッスンをするのではなく、生徒様のご要望やレッスンを受ける目的、目標などについても確認するかなどが大事です。

テキストや教材も、生徒様の要望に合った内容を提供することが大事です。

このような点を体験レッスンでは確認すると良いと思います。

これ以外にも、見た目の印象や性格の相性など、講師として、という以前に、人としてどうか、付き合える相手か、という点で厳しく確認して頂ければと思います。

 

お問い合わせ・お見積り・無料体験レッスン

講師の紹介エリアや料金など、英語研修についてのお問い合わせやお見積りはこちら

電話を頂く場合は03-3322-3789(平日9-12時、13-18時)にご連絡下さい。